FC2ブログ
topimage

2015-08

二重まぶたになって良かったこと - 2015.08.01 Sat

どういうわけか、1年半くらい前から二重まぶたになりました。

歳のせいでしょうか?

1年半前は、まだ不完全な二重だったけど、今は完全二重になっています。

B面の時は一重でも二重でも全然気にしないけど、女装をする時は二重だと嬉しいです!

二重になってみて、女性が二重瞼に拘るわけがわかりました^^;

何と言っても化粧が楽だし、目が大きく見えるので可愛く見えます(当社比)( ´-`)

化粧が楽というのはアイライナーのことで、一重だと目を大きくみせるためにパンダみたいにアイライナーを引かないといけないけど、二重だとその範囲が半分くらいになるんです^^

これで化粧時間が5~10分は違います。

それと写真を撮る時に、一重の時は目を大きく見開かないといけないんだけど、二重だと普通にしていても依然と同じくらいです。

ボツになる写真の数が減るので整理が楽になりました^^

これで女装をするときの心理的ハードルが結構下がったので、モチベーションを維持できそうです♪



にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


うん、やっぱりもう少し痩せよう^^;
DSCN3600.jpg

DSCN3586.jpg

DSCN3583.jpg
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
只今出勤中の女の子もすぐわかる最新型風俗情報サイト!
人生一度、不倫をしましょう・・・欲求不満妻が大集合
「数ある出会い系サイトを実際に使ってみた結果……」
[PR]

1年半ぶりの女装♪ - 2015.07.28 Tue

一年半ぶりに女装しました♪

いや~、やっぱり女装は楽しいですねぇ^^;

そして、体の芯から湧いてくるようなあの快感は何でしょうか?

男として興奮するあの感覚とは全く違う快感・・・。

つまるところ、私は化粧してウィッグを被って女性になった自分を見るのが好きなんですよ(爆)

これだから女装は止められない><


ところで、私は自己女性化愛好症で、男の性欲が女装の原動力になっていると思っていたけど、どうもそれだけではないような・・・。

ほんと「女装をする理由は女装子さんの数だけある」という格言をひしひしと感じています。(そんな格言はない)




にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



あともう少し痩せたら水着・レオタード女装をしたいと思います^^
DSCN3582.jpg

DSCN3580.jpg

DSCN3576.jpg


女性の嫉妬について Part3 - 2015.07.27 Mon

女性が妬みで咳払いをするのはどういう時でしょうか?

そもそも咳払いは「相手に注意を促す時」と「自分を注目させるためにする時」の二種類があります。

通路をふさいで邪魔だから、それを注意するために咳払いをする。

数人単位の集まりで自分が発言する前に咳払いをして、注目を集めてからしゃべり出す。

日常使われる咳払いに妬みの感情はないけど、妬みによるそれはこの限りではありません。

一番良くあるパターンは「目の前のカップルに嫉妬して、うっとおしいから早くどこかに消え去れというパターン」ですね^^;

バカップルではなく、ごく普通のリア充カップルに咳払いをするパターンです。

これを女装の世界に当てはめると、パス率高めの女装子さんが男性と一緒に外出していると咳払いをされるかもしれません。

つまり、純女さんの注目を集めているわけです。

そして、うっとおしいから咳払いしたけど、よく見たらオカマじゃん!ということになりかねません><

男性と二人きりの女装外出は一瞬パス率が高くなるけど、純女さんから注目を集めるので直ぐに急降下します。

純女さんが一人の時は心の中で「あ!オカマだ!」で終わってスルーされるけど、意地クソ悪い女が男と一緒だと「ねえねえ、あの人女装してるように見えない?」と隣の恋人に陰口を叩かれます><

そして、その恋人が「うわ!ほんまや!男やんけ!」とビックリする様子を見て「ふん!オカマがイチャイチャしてんじゃねーよ!」と心の中で勝利宣言をするところまでがデフォです・・・。

そういう女性がどれくらいいるのかわかりませんが、私が思うに女性全体の1割程度じゃないでしょうか?

そこの男性諸君!

自分の恋人が「ねえねえ、あの人女装子さんじゃない?」とカマをかけてくるような女性だったら要注意ですぞ!

その裏で何を考えているか、よ~く考えてみましょう^^;

話を元に戻して、女性が妬みで咳払いをするパターンとして、あとは

・純粋に目の前のカップル・夫婦がねたましいので咳払いをして嫌がらせをする

・ショッピングセンターや飲食店で、子供や家の自慢をしている赤の他人に嫉妬して咳払いする

・自分のファッションやスタイルを自慢して歩いている様子がアリアリの女に咳払いをする

要は赤の他人に嫉妬して嫌がらせで咳払いをするパターンですね><

この女性心理がわかれば、「何故、目立たない服装で外出をすべき!」かがわかります。

オカマあろうが純女であろうが、ヴィトンのバッグを持ち歩いているだけで注目を集めるからです。

わざわざ注目を集める必要なんてありません。

普通の恰好をしてスルーしてもらうのが、初心者が女装外出を楽しむには一番です^^

冷たい視線を浴びることが好きなMは、この限りにあらずですが・・・。

「女性の嫉妬心に触れるような女装をしない。」

これが女装外出時にトラブルを避ける一番大事なことだと私は思います。



にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


ファッションセンスw
P2110061.jpg

女性の嫉妬について PartⅡ - 2015.07.19 Sun

女性は自分より幸せそうに見える女性に嫉妬して、時にはそれが原因で人を陥れることを前回書きました。

そこまで行くのは、その女性に「嫉妬+恨み」とか「嫉妬+怒り」「嫉妬+憎悪」といった嫉妬以外の感情がプラスされた場合だと思います。

そうじゃない結構重い妬みの場合は、どういった態度を取るでしょうか?

・旦那や自分の母親に愚痴を聞いてもらう。

・同じ妬みを抱いている女性同士で、その人の悪口を言い合う。

・仲間外れにする。

・無視する。

・嫉妬の対象者がブログやSNSをしている場合は、匿名で悪口を書き込む。

こんなところでしょうか?

特に5つ目は女装の世界でも良く見る風景ですよね^^;

上の5つの具体例を一つずつ書いてゆくだけでも5日分の日記を書けるんだけど、それは抑えておきます・・・。

まあ、上のような態度を取るまでもないけど、ちょっとした妬みの場合はどういった態度を取るでしょうか?

赤の他人や、街中で見かけた女性に嫉妬心を抱いたり、近所の奥さんが妬ましい場合など、これに当てはまります。

・咳払いをする

・恋人や旦那と仲の良いところを見せつける

・自分は凄い!ということ知らせるような会話をする

・ちょっとした嫌がらせをする

他にもあると思うけど、こんなところでしょうか?

ここまでくると、何故そんなことをするのか、普通の男では理解出来ないと思います。

しかし、ここを理解しないと女装に生かすことは出来ません。

なので、上の4つについては具体例をあげて女性の嫉妬心について解説してゆきます♪



にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



P2110040_20150719235142b78.jpg

まあ、男丸出しですね・・・


↓未公開画像です
P2110059_201507192353207af.jpg

女性の嫉妬について part 1 - 2015.07.12 Sun


今日は女性の嫉妬について書きます。

嫉妬という言葉は良く聞きますが、「嫉妬」とは何かをネットで調べたり、Wikiを見ても、まともな答えが載っていません。

特に女性の嫉妬については・・・。

そりゃあ男には、ほとんど無い感情だから当然です。

だけど、女性自身が嫉妬について書いたブログなどを見ると一目瞭然でわかります^^;

例えば、某ブログの一部から引用させて頂くと、女性は「恋人・旦那」「自分の外見などの容姿」「子供の成績やスポーツの出来・不出来」「旦那の収入」について自分よりも幸せそうな女性に大なり小なり嫉妬心を抱くようです。

職場の男性からチヤホヤされている女性に嫉妬する。

自分よりもスタイルの良い職場のOLに嫉妬する。

自分の子供よりも成績の良い子供の母親に嫉妬する。

自分の旦那よりも金持ちと結婚している女性に嫉妬する。

この辺りが女の四大嫉妬心と言えるでしょう。

だけど、女の嫉妬心はこれだけに留まりません。

自分よりもおしゃれな家に住んでいる奥さんに嫉妬する。

妊娠した女性に嫉妬する。

おしゃれな郵便ポストから嬉しそうに郵便物を取り出す女の態度がムカつく。

おしゃれな郵便ポストを自慢気に掃除している女にムカつく・・・etc

嫉妬して「自分もあの女性ようになりたい!」と思って発奮するだけなら何も問題はありません。

だけど「女の嫉妬」が恐ろしいのは、嫉妬した相手を破滅させるべく虎視眈々と実行に移す女が存在することです。

そんなことをしている暇があるなら自分が幸せになるように行動すれば良いのに、他人を不幸のどん底に引きずり込むから女の嫉妬は怖いのです。

職場で男からチヤホヤされている若い女性を、お局がイジめて辞職させるとか日常茶飯事ですよね^^;

それくらいならマシな方で、嫉妬にかられて殺人事件を起こす女だって現にいます。

そこまで恐ろしくなくても、お隣の奥さんが嬉しそうに庭いじりをしているのが気に入らないので、わざと親しく接して油断させてから、嘘の情報を吹き込んで失敗させるように仕組んだり、

妊娠した女性に「○○の粉ミルクが、良いらしい。」と嫌々ながらも教えてたあげたように見せかけて、実はその粉ミルクは一部中国産の粗悪な原料を使っているとか・・・。

とにかく、自分が羨ましいと思ったこと全てに嫉妬するのが女の性(さが)のようです?

「女の嫉妬」が如何に異質な?感情であるかは、逆の立場で考えると分かりやすいですね。

男は自分の奥さんのよりも綺麗な女性と結婚している男に嫉妬しません。

男は自分よりも収入の多い男に嫉妬しません。

何か自分には無いものを持っている結果だと考えます。

自分の行動の結果が現在に繋がっていると体で理解できるからです。

しかし、女性の場合は持って生まれたもの容姿や、たまたま?好きになって結婚した男性に人生を左右されるので、自分の力ではどうすることも出来ない場合が多いからでしょうか?

そこに「女の嫉妬」が生まれる原因があるとすれば・・・。

少し話が難しくなりましたが、これを女装に利用するとすれば、「女は女に嫉妬する」という当たり前に法則を利用することです。

私が今まで提唱してきた方法も、全て女性の嫉妬を利用したもので、少なくとも女装外出時にはかなり有効でした^^;

話が長くなりましたので、今日はこの辺で・・・。

まだまだ「女の嫉妬」について話は続きますm(__)m



にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


外出で一番のお気に入り写真です^^;
P2110056_20150712010816c4a.jpg



痩せれないなぁ・・・ - 2015.07.06 Mon

ダイエットを始めていますが、全く体重が減りません><

1年半前と同じくらいダイエットしているのに体重が減らないのは、基礎代謝が下がっているからだと思います。

いやですねぇ、、歳をとるのは、、(爆)

ということで、今まで以上に食べる量を減らして、体操もしなければなりません。

ある純女モデルさんが「歳を取っても体型を維持するには、若い時の2倍努力しなければならない。」と言っていたけど、この歳になってそれを実感しています。

女装写真を撮るために、相当気合いをいれないといけませんね^^;

でも、何としてもやるつもりです!

しかし、1年半のブランクがここまで響くとは思いませんでした。

今後はブランクを作るとしても、下げた体重は絶対に維持しようと思います^^;



にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



これは5年前かな?アメブロ時代にUPしていた画像です
P2210069.jpg

これはFC2にUPしていたかなあ?
P2210080.jpg


心の女性度とは?Part2 - 2015.07.02 Thu

そもそも女性とはどういう存在なのでしょうか?

誤解を恐れずに言えば、「より優秀な遺伝子を子孫に伝えていくことを目的とする存在」だと思います。

より優秀な遺伝子を残すために綺麗になって男の視線を集め、その中から生存能力の高い男を選別してパートナーに選べば良いわけです。

かくして、生存能力の高い男と結ばれるべく女同士の戦いの火ぶたが切って落とされます。

女性は嫉妬心が強く、妬み心が女性の悪い部分だと言われているけど、女性の嫉妬心は生存競争を勝ち抜くための発奮剤だから仕方ないですよね^^;

問題は、この嫉妬心がお目当ての男性と結ばれても無くならないということです。

自分が幸せに暮らしているなら、それで良いはずなのに、自分よりも幸せそうな女性に嫉妬するところが女の一番醜い部分だと、私は思います・・・。

とにもかくにも、女の嫉妬心がこの世界を動かしているんじゃないか?と思えるほど、女の嫉妬心は男の性欲よりも性質が悪いです><

(これから女の嫉妬心について書くことが多くなるので、読みたくない人は1年ほどブログを訪問されないことをお勧めしますm(__)m )

この嫉妬心を逆利用して、パス度・スルー度を上げる方法について紹介したいんだけど、まずは女の嫉妬心について理解しないと話になりませんので、延々と女の嫉妬心について書いてゆきますね^^;

つまり、嫉妬心があればあるほど「女性度が高い」と言えます。

言っちゃ悪いけど、どう見てもブスな女装おばさんなのにパス率が高い人は、その人の態度に「嫉妬心オーラ」が出まくっているんですよね。。

あ、、これ以上はやめておきます><

それから、嫉妬と双璧をなすくらい女の世界でひどいのが「見栄の張り合い」

パス度を上げるには「女の見栄」を利用した方が簡単だから、現実にはそっちになるんだろうけど、「女の嫉妬」を理解した方が「効率の良い見栄の張り方」が出来るのでお勧めです^^;

しばらく「女の嫉妬」について書いてゆきますm(__)m



にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



これで外出していた自分が怖い・・・><
PA010003.jpg

心の女性度とは?part1 - 2015.06.30 Tue




私は「心の女性度が高いほどパス率が高くなる。」と提唱していますが、じゃあ「心の女性度」とは何でしょうか?

Wikiで「女らしさ」と検索すると、以下の通りです。

・感情表現が豊か
・細やか
・子供に対する愛情が豊か。あるいは、いわゆる「母性」。
・(男性に比べて)より安全な方法を好む。無謀なことを避ける。平和を好む。(無駄に)自分の勇敢なところを見せようとはしない。

・「感情的」「ヒステリック」
・「すぐに泣く、涙を流す「泣いてゴマかす」「ウソ泣きで(周囲の)人を操ろうとする」
・「ズルい」
・「嫉妬深い」「すぐにねたむ」
・「欲深い」「自分のことばかり考えている」
・「不平・不満ばかりを言う」「愚痴が多い」
・「自分の外見のことばかり気にしている」「ひとからの評価ばかり気にしている」

だいたい当たっていますよね^^;

ただ、私としては、まだ女のドロドロしたところに焦点が当たっていない思います。

実は、そこが女装外出の時に一番重要なポイントになるんだけど、そこは順番に書きますね><

さて、上記の「女らしさ」の中で、女装外出時にパス率を上げるポイントはどれでしょうか?

「細やか」と「自分の外見ばかり気にしている。」の二つですかね・・・。

これを「女性が外出している時に視線を向けるポイント」に当てはめると、次のようになります。

・男性の中で、イケメンがいればチラ見する

・ほぼ全ての女性をチェックしている

・誰とも視線を合わせないが、視界に入る主な人間の動きと服装・外見を細部にいたるまで観察していて、その人の考えていることも直観でキャッチする

・男から見れば、全然周りを見ていないように見えるが、ほぼ完璧に周りの動きを把握している

・すれ違う女性のファッションをチェックするが、男がチェックするポイントとは全然違う

・他人(女性)のファッションの粗探しをするのが天才的

・よって、自分も他人から粗探しされないように、頭の先からつま先まで完璧を目指す

・歳を取る、家庭に恵まれる、夫から愛されるようになればなるほど、外見を気にしなくなる。


なので、私達女装子が外出時に女性からリードされないためには、

・女性の歩き方と腕の振り方をマスターする

・面と向かってすれ違わない(粗を見抜かれやすい)

・頭の先からつま先までファッションに気を配る

・肌の露出率を下げる

・奇抜な恰好をしない

・地味な服装をする

・微笑む(女装子の笑顔=純女の普通顔)

・キョロキョロしない

・首の角度を5°以上を動かさない

・絶対に人の顔を見ない!(店員さんは別)

・誰とも視線を合わさない

・視野全体で周りを観察する

・向けるなら、女性のファッションに目を向ける

・視線を女性の胸・ヒップ・太ももに向ける男目線など論外

つまり、「私は、周りのことなど気にしていませんよー。」というオーラを出しながら、しっかりと周りの人間や物を観察していれば、自然と女性らしい挙動になります^^;

これこそが、女性らしい身のこなし方なのです!

その上で、それなりに人がいる場所でどういう歩き方をして、どんなルートを取ればスルー率が上がるのか?を考えてみましょう。

また、女性特有の「嫌がらせ」や「見てほしいオーラ」を利用してパス率を上げる高度なテクニック?も考えられます^^;

とにかく女性は、あなたのこと見ていないようで100%観察しているので、「観察するに値しない女」としてスルーされるか、観察されてもパスを目指すかの2択しかありません。

だったら「観察するに値しない女」としてスルーされた方が楽ですよね?

だから、私は「道ばたに落ちている石ころのように無視される女装」を提唱してきました。

それでも、私の女装外出時の服装は「男が好きそうなファッション」だったと反省していますm(__)m

しかもファッションセンスも悪かったです><

まあ、そんな私が女装外出を楽しめたのは、世の女性から「見るに値しない存在」と認知されたからでしょう。

もともと男なんだから心の女性度は低いけど、「女という生き物」がわかれば、それを利用してスルー率・パス率を上げれるということです^^;

引き続き、「心の女性度」について書いてゆきます。



にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


これくらいなら注目されません。
ただ、普通の女性は買い物に行くのにパンプスは履きません^^;
0071_20150630100300036.jpg

これもアリだけど、買い物程度でニーハイブーツはあまり履きません・・・。
091027_200808.jpg

最近のメンズショーツは・・・ - 2015.06.28 Sun


最近のメンズショーツ(ユニセックス含む)って凄いですね。

ほぼレディースに見えるけど、メンズ用とかユニセックスと謳っているんだから堂々と使えば良いと思います。

9664002.jpg
40gf2000.jpg


タイツもメンズ用でつま先が閉じているタイプが「ナイガイ」から発売されていて、有名ですよね。

2224532-mobile_02.jpg

どれも1000円以下で良心的です。

私は一番上のビキニだけ購入したことがあるのですが、普通にナイロン素材でツルツルしてて気持ち良い穿き心地でした。

レディース物として女装した時に穿いて撮影したこともあります。

ビキニもタイツ(ストッキング)も外から見えるものじゃないし、仮に事故や病気で救急車に乗った時もシンプルなものであれば、恥ずかしくありません。

まあ、私はレディースの方が種類も豊富だし値段も安いので、そちらを使いますけどね^^;

ただ、お店で買う時に「メンズ」とか「ユニセックス」と謳ってくれてたら買いやすいので、そこは、これからも「ユニセックス」なものが増えていけばなあと思います。



にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



P9080002.jpg
↑7年くらい前、女装2年目です

↓これは5年前くらいかな?
P2180031.jpg


パス率(最終結論) - 2015.06.25 Thu

パス率を計る基準は何でしょうか?

容姿?

服装?

歩き方?

しぐさ?

声?

体型?

身長?

私は女装を始めた当初から「心の女性度=パス率」と提唱してきました。

どんなに女性っぽく見えても、面と向かって喋ってみたら、声のトーンに関係なくモロ男のイントネーションだったとか、考え方や話題が男だったら即バレするように、「心の女性度」はリアルパス度の要であることは間違いありません。

そこで最終結論としては以下の通りになると思われます。

「パス率=外見×動作×心の女性度」
(外見>0、 動作>0、 心の女性度はマイナス100~プラス100まであり)

つまり、外見と動作がプラスでも、心の女性度がマイナスならパス率はマイナスになります。

女性っぽく見えると言えば、男は見た目でコロっと騙されるけど、女性は瞬時に女装子さんか純女さんかを見破ります。

女装外出していた頃に、カップルの女性の方が「あの人、女装子さんだよ!」と男に耳打ちして、男が「マジで?!」という感じでジロジロ見られたことが幾度となくあったので、男は間違いなく見た目に騙されやすいです^^;

これは別に対象が女装子さんじゃなくて、純女さんであっても同じですよね。

見た目に騙されて悪魔のような女と結婚している男は山のようにいますから・・・。

反対に、女性は男の容姿は重視するけど、それよりも経済力とか性格を重視します。

特に男の性格というか、人柄というか、その男性の本質を観察して、「この男は私の結婚相手として適正か?」を瞬時に判断します。

(女性が男の経済力を取るか、人間性を取るかは、その女性によるかな・・・・?)

そして、その観察力は同性である女性の内面を見抜くことにも適用できます。

とにかく女性は観察力が豊かで、本質を見抜く力に長けていて、見た目に騙されることなくその人間の本質を見抜くので、男の何倍も女装子さんをリードするんですよね^^;

では、その女性のリード力をもってしても女装子だと見抜かれないコツは何か?

それが、心の女性度です。

男の中にある女性的な部分が大きければ大きいほどパス率は間違いなく上がります。

逆に、どれだけ見た目が女性に見えても心の女性度が低ければパス率は下がります。

では、心の女性度とは何なのか?

それについては、このブログの永遠のテーマなので、私の経験を踏まえて少しずつ書いてゆこうと思います♪



にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村



過去画像の中から、私のお気に入り画像をPickUpしてゆきます♪

長年訪問してくれている方には申し訳ないけど、このブログ以前の過去画像もUP予定です^^;

blog_import_4fe5e464cdb70_20150625230727613.jpg


blog_import_4fe5e46cf1b65_20150625230729b54.jpg

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

FC2カウンター

プロフィール

ノイ

Author:ノイ
自己女性化愛好症(AG)の私が自分撮りした写真をUPしたり、女装関係の日記を書きます♪

ブログ村ランキング↓に参加中♪

にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

月別アーカイブ

カテゴリ

自己紹介(About Me) (5)
画像倉庫(Photo place) (29)
ナチュスト (116)
黒タイツ 黒スト (87)
ニーハイ、カラータイツ (20)
ブーツ+@ (22)
自己女性化愛好症 (15)
女装講座 (43)
女装分析 (30)
Hの話 (17)
女という生き物 (16)
思い出日記 (11)
放射能問題 (134)
海外旅行話 (8)
未分類 (53)
女性ホルモン (4)
ソフトSM (7)
水着 (17)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも一覧


女装子yumi high leg love☆

女装子@パンストLove

女装娘 由衣 のタイトミニ&パンストフェチな日々

自己女性化愛好症

女装子@亜優菜 ・ Girl's Life・

女装子動画 Japanese crossdresser porn

女相男子 −ExtraZone−

Fetishi-SM 凛

Fetishi-SM Miyabi

Fetishi-SM Tsukasa 〜Märchentic SM world〜

Fetishi-SM 椿

ナメコブログ

FSSPLEASER STORE BLOG

趣味の世界で見聞した徒然日記

女装子Yの部屋

女装Crossdressだいすき

暇な女装子ひとみ

女性のペニス

女装子&ニューハーフのペニクリ&アナルマンコ

淫乱女装M乱子の調教日記

OL夢華の秘めごと遊び

遥香の...ただぃま拡腸肛事ちぅ♪

お日柄もよく

Naoの着エロフェチ写真動画ブログ

パンストな毎日

パンスト・脚フェチCLUBOO♪

下着女装大好き らんま♪ のブログ

これから・・・

女装女王★女装奥様の官能小説ブログ

女装子咲楽のエッチな部屋

Sanae's Blog

着エロ・マイクロビキニ・撮影会の無料動画を紹介

趣味で女してます ☆女装ってやつです☆

ゆうゆうの楽しい女装生活2

ムフフーン

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

いいから女装させろ(`ε´)

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR